最近の傾向。

年末頃からリニューアルや新規作成のご依頼が増えてきました。
前年対比でみても増加傾向です。
そしてこの傾向の特徴的なところは、
既にホームページを持っているけど思うように成果に結びついていないので、
リニューアルで新規顧客を開拓したいとか、新たな集客ツールとして、
商品やサービスを今のホームページとは分けて別にホームページを立ち上げる
といったところが増えているのが現状です。
つまり従来の方法では集客が難しくなって来ているという事です。
この傾向は、業績を伸ばしてる会社は2008年の早い時期に既にありました。
なんとなく時代を読んで先に準備していたのかもしれませんね。
こういった形でホームページの内容が細分化していくと、
今まで需要が無いとあきらめていたものが突然売れ出したりすることが、
あるかもしれません。
みぞうゆう。
あ、失礼。
未曾有の大不況でもチャンスは足下に転がっているようです。

シェアする

フォローする