成約率の高いホームページの秘密 その13

◇セールスレター(その8)
今まで、順を追ってセールスレターの書き方を説明してきましたが、
今回は、気をつけておきたい事と大切な事をお話しますね。
気をつけておきたい事は。
いざ、ホームページのセールスレターを書き始めると・・・
伝えたい事の方向が違う方向に行ったり、
自分の思いだけを熱く語ってしまったりして、
バランスを欠いたレターになってしまったり、
説明不足になってしまったりします。
それは、何故かというと・・・
ホームページを訪れた人の目線を忘れてしまうからなんですね。
これは、ホームページのコンテンツを作りこむ時も同じです。
お客様の疑問や不安を、どうやって解決して行くかを常に考える事なんです。
だから、
お客様の声も必要だし、
明確な価格提示も必要だし、
プロフールも必要なんです。
常にお客さんが、
何を感じているかを意識する事です。
そういった姿勢が無いと、
つい、自分目線のセールスレターや
自己主張だけのホームページになってしまいます。
また、どうしてもセールスレターが書けないとおっしゃる方もいます。
そんな場合は、まずはアウトプットの練習をしてみる事をおすすめします。
これは、とても大切な事です。
無料ブログなどで、お手軽にアウトプットの練習が出来ます。
参考:成約率の高いホームページ制作の根っこ。
 → http://ameblo.jp/eijima/
なぜ、こんな小さなアウトプットが大切かというと・・・
ホームページは情報空間の集客マシーンだからです!!!
え?
情報空間の集客マシーン???
この説明すると長くなりそうなので・・・
このお話は、次回のメルマガで(^^♪

シェアする

フォローする