意外と難しいのね。

週末。
子供達と何故か、ビリヤードをやる事に。
20年ほど前、プールバーが流行った頃。
ビリヤード場でバイトをしていたので、
玉を突く事ぐらいは普通に出来ます。
ところが、息子も娘も初めてだったので、
キューが玉にかすりもしません。
なので、黒板に絵を書いて、
ここを狙ったら、押し玉で、
ここを狙ったら、引き玉と、
簡単にコツを説明。
それでも、うまくいきません。
相変わらず、かすりもしません。
そこで、こんなふうに構えて。
腕はこう振って、とやってみせました。
30分ほどそんな事をやってると、
だんだん、キューが玉の中心に当たるようになりました。
あ~。
口でいくら言っても、
分からない事ってあるんだなぁ。
やってみせて初めて分かる事もあるんだなぁ。
と、妙に納得してしまいました。
いつまでも、実践者であり続けたいものです(^^♪

シェアする

フォローする