Step4-アフィリエイトで何を売るか考えよう

前回、魅力的なアフィリエイトサイトにするためには、構想を練る事が必要だと言うことをお話ししましたね。
では具体的にどういう計画を立てていけば良いのでしょう?何も難しい事ではありません。実際に自分がお店屋さんを持つと仮定して考えると、イメージが浮かびやすいと思います。

まず、何を売るか…?



アフィリエイトサイトをはじめるのに良く有りがちなのは、色んな分野の商品を扱った方が良く売れると考えて、「何でも屋さん」にしようと考えます。でもそれは、有名な通販サイトや大きな企業がやっている事なので、わざわざ個人のサイトへ来てまで買物をしてくれるとは考えにくいのです。
そこでテーマを決めて、取り扱う商品の分野をしぼりましょう。
そうすると次にありがちなのが、「単価の高い商品は報酬も高めだから」・・・と、あまり詳しくない分野の商品に手を付けてしまう事。例えば、パソコンにあまり詳しくないのに、報酬に惹かれて広告を貼ると、下の例のようになってしまいます。


NEC ノートパソコン「VersaPro J」

価格95,239円 (税込100,000円) 送料込!!!
ノートパソコンがこの価格!おすすめです!!

どうですか?「よ~し・購入しよう!」という気になりますか?確かに安くて興味を持ちますが、買う側からすると情報も少なすぎるし、何だか不安ですよね?では、次はどうでしょう?


NEC ノートパソコン「VersaPro J」

価格95,239円 (税込100,000円) 送料込!!!

☆おすすめポイント☆
  :無償修理期間1年間(3~4年の保障パック有)
  :ワード・エクセルを含む「office」が付いているので、すぐ活用できます。
  :DVDスーパーマルチドライブで音楽CDやDVD映画も楽しめます!
!!フロッピーディスクドライブは付いていません!!
                                   ※上記商品は実際にご購入頂けます

これでも情報は少なめですが、先ほどの例よりもさらに興味を持つ広告と言えませんか?
個人が商品を扱うアフィリエイトサイトでは、訪問者に有益な情報を提供することが大きなポイントなのです。
1つの商品だけにこだわっても良いし、例えば読書が趣味なら「本屋さん」、雑貨が好きなら「雑貨屋さん」…という風に、絶対的にオススメしたい商品や、好きなもの・得意な分野の商品を取り扱い、それについて知って欲しい情報を配信した方が、ブログの記事も書きやすいし、集客にもつながりやすい、良いサイトを作る事が出来るでしょう。
ただし、あまりにも需要が少なすぎる分野や、逆に競争率の激しい分野は、売り上げを期待するのは難しいので、よく検討しましょうね。

「でも、もっと手早く・もっとガッチリ稼ぎたいんだ!!」という方は、こちらのマニュアルの方が向いているかもしれません(^^ゞ


シェアする

フォローする