無料ブログでなぜSEO効果が得られるのだろう?

今話題のブログは検索エンジンとの親和性が高いと定評があります(。-∀-)
「HTML」+「CSS(カスケーディングスタイルシート)」
で構築されているからなのです。
文書構造(HTML)とデザイン(CSS)を明確に分けることで、
検索エンジンにコンテンツの意味を伝えやすくなるのが大きな理由です。


また、ブログは見出し(タイトル部分)に
検索ワードとなりそうなものを意図的に入れてやると、
検索エンジンが優先的にキーワードを拾ってくれます。
ブログでは記事を引用してコメントすることが多いのですが、
その際にネタ元のブログに対してリンクを張ります。
被リンクが多い方がSEO効果は高まるので、
あなたのブログがネタ元としてリンクされると、
必然的にサイトの価値も高まり、
検索エンジンでの上位表示に繋がるという訳です。
さらに記事のフォーマットは規格化されており、
タイトルとカテゴリー、本文要約と本文など、
知らず知らずのうちに構造化したデータが蓄積されていきます。
これが、検索エンジンへの上位表示に繋がります。

シェアする

フォローする