メールは1分で返せないけど・・・。

お詫びのメールでこんな間違いをしていませんか?

ご要望にそえず申し訳ございません。
私の力不足で十分な対応ができず、このような結果になり、申し訳ありませんでした。

良く見ると、「申し訳ありません」が2回続いてしまっています。
この場合、次のように言い回しを変えた方が良い感じです。

ご要望にそえず申し訳ございません。
私の力不足で十分な対応ができず、このような結果になり、深くおわびいたします。

このようにちょっとした事でメールの印象は随分違うものです。
そこでメールの文面に迷った時にオススメなのがこの本。
様々なシーン別で参考になる文例がすぐに探せて便利です。

メールに限らず言葉ひとつで相手の気分を変えてしまう事もあるので、このような文例はたくさん触れておいて脳みそにインプットしておいた方がよいと思います。

シェアする

フォローする