ある日突然に検索順位が圏外に飛ばされたサイトが元に戻りました。

11月に突然圏外に飛ばされたサイトがようやく元の順位に戻って来ました。
ウェブマスターツールに警告はなく「新しいメッセージまたは新しい重大な問題はありません。」と表示されていますが、無料ブログから貼られたテキストリンクがとても気になっていました。
記事下に同じキーワードのアンカーテキストでリンクが貼られていて、あきらかにウェブマスター向けガイドラインに引っかかっています。(参考:ペンギンの餌食になりやすい不自然なリンクとは?
そこで以前このリンクを貼ってもらった業者にお願いして全て外してもらいました。
すると直ぐに元の順位に戻りました。
その他にの作業はリンク集の削除やメタタグの調整も行っていますが、タイミング的にはスパム判定されたリンクが外れたのが効を奏したのではないかと考えています。
いきなり検索順位が圏外に飛ばされた方はバックリンクを確認してみる事をオススメします。
関連記事:ペンギンアップデート2.1が発動された模様です。

シェアする

フォローする