アドワーズからちびりそうな警告が来ました。

ふとした思いつきでペライチのアフィリサイト20個ほど作って
アドワーズをかけたところ約1週間で以下の警告が来ました。
警告の内容はつぎの通り。
—–(ここから)—–
AdWords をご利用の広告主様
Google では、オーガニック検索結果であるか有料広告であるかを問わず、
高水準の検索サービスをユーザーの皆様に提供すべく全力を注いでいます。
そのため、サイトやリンク先ページが広告掲載のポリシーに準拠しているか
どうかを定期的に確認しています。
このたび、お客様の URL の 1 つがポリシーに違反していると判断され、
その結果サイトの広告の掲載が停止されました。
今後、問題となっている URL への広告トラフィックは停止となり、
この URL を参照する新しい広告はすべて不承認となります。
この処置が誤りである場合は、Google チームにご連絡ください。
可能な限り速やかに広告の掲載を再開いたします。
該当のアカウントと URL は次のとおりです。
お客様 ID: ***-***-****
表示 URL: ******.com
ポリシーの名前: ブリッジ ページ
AdWords のサイトに関するポリシーへの違反が繰り返される場合や、
重大な違反が見られた場合は、次の URL にあるとおり、
このアカウントと関連アカウントはすべて強制停止されますのでご了承ください。
—–(ここまで)—–
問題になったブリッジページとはアフィリ目的で
ただ単に広告主のサイトへ飛ばすことを目的としたサイトだそうです。
つまりアフィリリンクだらけで意味のないペラページはアドワーズから排除するという事です。
はじめっからその目的でそういった構造にしてましたので
よく考えてみれば警告が来るのはすごく当たり前の事ですね・・・。
噂には聞いていましたが、
実際このようなメールが来るとかなり動揺してしまいます。
スグにこのドメインに設定していた全てのキャンペーンを削除しました(汗)。

シェアする

フォローする