ランディングページの使い方

写真のインパクトとデカ文字で構成されたページを目にする事があると思います。
この手のページはお得感のあるフロントエンド商品などを
掲載して主にリスト収集に使います。
ですのでPPC広告のランディングページとして使うと効果的ですが、
こういったページでSEOを仕掛けようとすると苦労します。
ページの特性によって集客方法は違いますので
間違えるといくら頑張っても結果が出ないなんて事態になってしまいます。
8075310.jpg

シェアする

フォローする