ページを分割出来ないか考えてみる

サービス毎にホームページを分ける。
この方法うまく使えば実に効果的です。
例えば建築関連でリフォーム専門のページがあるとします。
ならば外壁塗装のページは作れないか?
カーポート専用のページは?
外構工事のページは?
素材に特化したページは?
そうすることで、
より専門性が増し、
成約率の高いお客さんが集まって来るようになります。

シェアする

フォローする