ペンギンアップデート2.1が発動された模様です。

今朝一番につい先日、ホームページ更新の依頼を受けて画像修正などの作業を行ったクライアントさんから、ホームページの検索順位が一気に圏外になってしまったのですが・・・と、ご相談の電話を受けました。
ホームページの修正は、サイトのバナー表記(画像の変更)を行った程度などで、それが原因で順位が圏外に飛ばされる事はとても考えにくい内容でした。
週末も他の管理サイトに大きな動きはなかったし。
ナマズさんからもアラートのメールは来なかったし。
そこで、SEOを何処かに依頼していないかお聞きしたところ、約2ヶ月前から某SEO会社と契約したとの回答でしたので、これはペンギンかもと思い調べてみました。
すると・・・。
週末にペンギンアップデート2.1が実施されているではありませんか!


このツイートが順位が落ちた時期とピッタリなので、全体の1%以下の変動にはまってしまった可能性が高いです。
pen2-1.jpg
順位が落ちたサイトは内容もしっかりしたオリジナルコンテンツなので、まずはペンギンの餌食になった粗悪なリンク元を調べるためにウェブマスターツールに登録して数日は様子をみようと思います。

シェアする

フォローする